Z CAM K1 PRO 取扱開始-VR180(立体視180度VR動画)に対応した180度VRカメラ、購入、価格、検証など

Z CAM K1 PROは、Googleが策定したVR規格であるVR180(立体視180度VR動画)に対応しています。誰でも簡単にステレオ立体視に対応した180度VR動画を撮影できます。従来の360度カメラは小さいイメージセンサーが主流でした。Z CAM K1 Proは一眼レフカメラ等でも採用されているフォーサーズ(4/3型)サイズのSony EXMOR CMOSイメージセンサーを採用しています。より高品質な撮影が可能です。

ステッチソフトZ CAM WonderStitchを利用したサイド・バイ・サイド方式によるステッチング後の解像度は、最大6K30fps~4K60fpsです。2018年7月時点で発売されているHMDの上限を上回る解像度を持ちます。

絞り付き220度フィッシュアイレンズを採用しています。レンズの絞りをf2.8、f4、f5.6、f8、f11に変更できます。撮影状況に合わせて最適な絞りを設定できます。それぞれの左右のレンズの距離は約65mmです。人間の目と目と間の平均距離は65mmとされています。自然な立体視を撮影できます。

撮影した映像は付属のステッチソフトZ CAM WonderStitchを利用することで、簡単にVR180 Formatに変換できます。複雑な設定を行わずに円周魚眼の動画を最適なVR180 Formatに合成できます。放熱性の高いアルミニウム合金によるフルメタルハウジングによるファンレス動作も魅力です。

オプションにて、外付けスワップ対応バッテリーシステム(バッテリー×2含む)、無線Wifiユニット、VR180カメラ専用三脚(三脚が映りこまない)、VR180カメラ対応スタビライザー電動3軸ジンバルシステムなどもご用意しております。Z CAM K1 PRO の購入、価格、検証などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

空撮、360度撮影、撮影機材の販売レンタル、ドローン及びVRイベント運営等、各種ご相談承ります。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

ジュエ株式会社 TEL:050-3786-1660 FAX:03-6740-7791 メール:info@jouer.co.jp
営業所:東京都台東区西浅草一丁目1番13号カーサ田原町1005
事務所:東京都台東区寿4-16-6 寿ビル801

内容を確認いただき「チェック」を入れて送信ください。


Z CAM K1 PRO製品特長

VR180(立体視180度VR動画) Format Certified by Google対応

VR180はGoogleが策定したVR規格です。Z CAM K1 ProはVR180に適合したフォーマットで処理することができます。付属のVR180 Formatに対応したステッチソフトZ CAM WonderStitchを利用することで誰でも簡単にVR180動画を作成できます。

最大6K30fps~4K60fpsのVR180(立体視180度VR動画)の撮影可能

ステッチソフトZ CAM WonderStitchを利用したサイド・バイ・サイド方式によるステッチング後の解像度は、最大6K30fps~4K60fpsです。2018年7月時点で発売されているHMDの上限を上回る解像度を持ちます。

Sony EXMORフォーサーズ(4/3型) CMOSイメージセンサー×2採用

従来の360度カメラは小さいイメージセンサーが主流でした。Z CAM K1 Proは一眼レフカメラ等でも採用されているフォーサーズ(4/3型)サイズのSony EXMOR CMOSイメージセンサーを採用しています。より高品質な撮影が可能です。

左右のレンズとレンズの中心の距離65mm

人間の目と目と間の平均距離は65mmとされています。左右のレンズの中央の距離が65mmに設定されています。自然な立体視を撮影できます。

絞り付き220度フィッシュアイレンズ×2採用

レンズの絞りをf2.8、f4、f5.6、f8、f11に変更できます。撮影状況に合わせて最適な絞りを設定できます。

カメラシンク機能により撮影データのフレームを完全に同期

カメラシンク機能によりフレーム単位で完全に一致した映像を収録できます。フレームが完全に一致した高品質なVR180撮影が可能です。

タイムラプス機能

360度タイムラプス撮影にも対応しています。Z CAM Controller(カメラ設定ソフト)より、Timelapseモードに変更することで利用できます。

iPadリアルタイムプレビュー

iPad用のZ CAM Controller(カメラ設定ソフト)を利用することでリアルタイムに確認できます。

ファンレス動作&放熱性の高いアルミニウム合金によるフルメタルハウジング

ファンレスにて静音動作いたします。アルミニウム合金によるフルメタルハウジングで高い放熱性を実現しました。熱によるシステムダウンを抑制し安定した長時間撮影が可能です。※利用する環境によって発熱や撮影可能な時間は異なります。

SDカードスロットを採用

MicroSDより高速で大容量な製品を選びやすいSDカードを利用できます。SDカードはMicroSDカードより、さまざまな面で信頼性が高く撮影現場に最適な記録媒体です。撮影には2枚のSDカードが必要です。SDXC(Class 10以上)128GB(最大)に対応しています。※推奨SDカードはSanDisk Extreme Pro 95MB/sです。

AC電源ケーブル及びD-TAP対応電源ケーブル付属

AC電源及びD-TAP対応電源ケーブルが付属しています。直接ACコンセントから電源を利用するほかに、撮影で利用されるVマウントバッテリーに標準的に採用されているD-TAPから電源を取ることができます。撮影現場に最適な電源仕様です。

VR180 Formatに対応したステッチソフトZ CAM WonderStitch(PC及びMAC)付属

ステッチソフトZ CAM WonderStitchを利用することで誰でも簡単に撮影した映像をVR180 Formatに変換できます。複雑な設定を行わずに円周魚眼の動画を最適なVR180 Formatに合成できます。

360度ライブストリーミング配信ソフトZ CAM WonderLive(PC及びMAC) 付属

360度ライブストリーミング配信ソフトZ CAM WonderLive を利用することでYoutubeやFacebookが提供するライブストリーミング配信を利用することができます。

カメラ設定ソフトZ CAM Controller (PC及びMAC及びiPad)付属

有線LANケーブルもしくはオプションの無線Wifiユニットを利用することで、カメラ設定ソフトZ CAM Controllerを利用できます。カメラの解像度、ISO、ホワイトバランス等や各種モードを変更できます。リアルタイムで撮影している映像をプレビューできます。

オプション:外付けスワップ対応バッテリーシステム(バッテリー×2含む)

電源を入れながらバッテリーを交換できるスワップに対応した外付けバッテリーシステムを利用することで、カメラの電源を入れたままバッテリーの交換が可能になります。

オプション:無線Wifiユニット

無線Wifiユニットを利用することで、無線でパソコンやiPadからカメラの設定やプレビュー画面を表示できます。離れた場所からのRECやプレビュー確認が可能になります。

オプション:VR180カメラ専用三脚(三脚が映りこまない)

通常の三脚では180度映像内に足部分が映りこみます。安定した設定と共に、足部分が180度映像内に入り込まないVR180カメラ専用三脚を利用することで、消込などの後処理不要な180度映像を撮影できます。

オプション:VR180カメラ対応スタビライザー電動3軸ジンバルシステム

VR180カメラZ CAM K1 Proに最適な3軸電動ジンバルを利用することで、物理的に手振れを抑えた高品質な撮影が可能です。スタビライザーの映り込みもなく、最適なVR180動画を撮影できます。

Z CAM K1 PRO SPEC

型番 Z CAM K1 PRO
カメラユニットサイズ 125mm×64mm×87mm
カメラユニット重量 約700g
イメージセンサー Sony EXMORフォーサーズ(4/3型) CMOSイメージセンサー×2
レンズ フィッシュアイレンズ220度3.5mm×2
対応メディア SDXC(Class 10以上)128GB(最大)×2
※推奨SDカードはSanDisk Extreme Pro 95MB/s
F値 f2.8、f4、f5.6、f8、f11
ISO オート、マニュアル(ISO100~3200)
露出 オート、マニュアル
ホワイトバランス オート、マニュアル
ガンマカーブ RGB、Z-Log
マイク ステレオ
VR180フォーマット Google VR180フォーマット適合製品
カメラ単体の収録サイズ 2880×2880ピクセル30fps、ビットレート約80Mbps、MOV/H264
2048×2048ピクセル30fps、ビットレート約30Mbps、MOV/H264
2120×1344ピクセル60fps、ビットレート約60Mbps、MOV/H264
出力サイズ 最大6144×3072ピクセル30fps、H265/H264
最大4096×2048ピクセル60fps、H265/H264
※ステッチング後処理、サイド・バイ・サイド方式時
※VR180(Mesh)やトップボトム方式も選択可能
LAN ギガビットイーサネットポート×1
イヤホンジャック 3.5mm×1
ネジ穴 カメラ上下に1/4細ねじ穴×2
材質 アルミニウム フルメタルハウジング
付属品 カメラ本体
レンズキャップ
AC電源ケーブル
DTAP対応電源ケーブル
オプション品 外付けスワップ対応バッテリーシステム(バッテリー×2含む)
無線Wifiユニット
VR180カメラ専用三脚(三脚が映りこまない)
VR180カメラ対応スタビライザー電動3軸ジンバルシステム
付属ソフト 設定ソフトZ CAM Controller (PC及びMAC及びiPAD)
ステッチソフトZ CAM WonderStitch(PC及びMAC)
ライブ配信ソフトZ CAM WonderLive(PC及びMAC)
※高度な一部の機能は有料版ライセンスが必要になります。VR180に関しては基本的に無償版で編集できます。
※Z CAM WonderStitch及びWonderLiveのPC要求スペックとしてGTX1070以上を推奨しています。
価格 お問い合わせください

「Z CAM K1 PRO」サンプルフッテージ

実際の映像をチェックしたい人は、以下からサンプルデータをダウンロードください。簡単に編集したデータ、それぞれのカメラ単体のデータ、最大の解像度を持つデータ等をアップしています。4000×2000サンプルフッテージはOculusGo(ギャラリー)に最適化してあります。ご要望があれば、出力タイプを変更してデータのお渡しが可能です。

https://drive.google.com/drive/u/2/folders/1EMfj5nzz9v6ryNbcmaKckCyclfAc_tve

その他・ご質問等があればお気軽にお問い合わせください。

・Z CAM K1 PRO製品情報
https://jouer.co.jp/news/z-cam-k1-pro-sepc/

・ Z CAM K1 PRO 使い方
https://jouer.co.jp/z-cam-k1-pro-vr180-review/

・ Z CAM K1 PRO販売
http://www.digitalhobby.biz/shopdetail/000000000187/

・ Z CAM K1 PROレンタル
http://digitalhobby360.jp/shopdetail/000000000091/

 

Z CAM(ジーカム)について

Z CAMとは、2013年3月に設立したShenzhen ImagineVision Technology Limited(CEO:Kinson Loo)が開発・製造する高性能なカメラブランドシリーズです。大手半導体企業のソフトウェア及びハードウェアの開発責任者を務めたKinson Looを中核とするハイテクノロジー企業です。業界をリードするAF技術、高度な無線映像伝送システム、組み込みシステムの豊富な開発実績を持ちトップクラスのカメラシステムを発売しています。

2015年にはマイクロフォーサーズ規格のレンズに対応した世界最小の4Kカメラ「Z CAM E1」を発売、2017年には6K30fps~4K60fpsの全天球360度動画に加えて、全天球360度4Kリアルタイムステッチとライブストリーミング配信に対応したLog収録可能な小型360度VRカメラシステム「Z CAM S1」を展開しています。

ジュエ株式会社について

2012年設立した特殊撮影およびカメラ・レンズ専門企業のジュエ株式会社(所在地:東京都台東区、代表取締役:山崎友一朗)は、ドローン空撮、360度VR撮影、撮影関連機材の販売レンタル、カメラ関連機材メーカーの代理店事業を展開しています。社名の由来は、フランス語のJOUER(ジュエ=楽しむ・遊ぶ)から来ており、社会へ楽しいものを提案し続けるという企業理念に基づいて、ワクワクする商品やサービスを提供しています。

ジュエ株式会社 会社概要については下記URLをご確認ください。
https://jouer.co.jp/about-jouer/

・運営サイト
ジュエ株式会社 https://jouer.co.jp/
デジタルホビー http://digitalhobby.biz/
デジタルホビー レンタル http://digitalhobby360.jp/

お問い合わせ

空撮、360度撮影、撮影機材の販売レンタル、ドローン及びVRイベント運営等、各種ご相談承ります。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

ジュエ株式会社 TEL:050-3786-1660 FAX:03-6740-7791 メール:info@jouer.co.jp
営業所:東京都台東区西浅草一丁目1番13号カーサ田原町1005
事務所:東京都台東区寿4-16-6 寿ビル801

内容を確認いただき「チェック」を入れて送信ください。


RSS プレスリリース

PAGE TOP