小型360度VRカメラシステム「Z CAM S1」発売、6K30fps~4K60fpsの全天球360度動画、全天球360度4Kリアルタイムステッチとライブストリーミング配信に対応

~LAN・HDMI出力、SDカード対応、脱着式バッテリー、フルセットオープンAPIを提供~

Z CAM(ジーカム)代理店ジュエ株式会社は、業務用小型360度VRカメラシステム「Z CAM S1」を映像関連の撮影・制作・放送事業者へ向けて発売します。発売は2017年5月初旬です。価格は最小構成で368,000円(税別)~です。

「Z CAM S1」は、カメラユニットサイズ約92×92×142mmという小型化を実現した360度VRカメラシステムです。6K30fps~4K60fpsの全天球360度動画に加えて、全天球360度4Kリアルタイムステッチとライブストリーミング配信(※1)に対応しています。LAN・HDMI出力やSDカード対応、脱着式バッテリー、フルセットオープンAPI(※2)など各種機能を搭載しています。

最新ファームウェアにより6K360度静止画像撮影、6K360度タイムラプス撮影、iPadリアルタイムプレビュー機能にも対応しました。

「Z CAM S1」は、Ambarella A9 S75 プロセッサー、Sony EXMOR CMOSイメージセンサー、190°フィッシュアイ10層ガラスレンズで構成される4台のカメラを1つのユニットに統合した小型360度VRカメラシステムです。高解像度6K30fpsもしく高フレームレート4K60fpsで全天球360度動画を出力できます。

撮影した映像をカメラユニットのギガビットイーサーネットから、Z CAM WonderLive(ライブストリーミング配信処理ソフト)を導入した外部ユニットへ出力することで、最大で全天球360度4Kリアルタイムステッチとライブストリーミング配信に対応しています。

「Z CAM S1」は、Facebookが提供するライブストリーミング配信Live 360にて「Compatible Cameras and Workflow Solutions」として認定されています。「Z CAM S1」のカテゴリは、「Professional Oriented Cameras」であり、高画質なLive 360ライブストリーミング配信を実現できます。

放熱性の高いアルミニウム合金によるフルメタルハウジングにより冷却性を高め長時間の連続撮影が可能です。バッテリー動作で最大120分、AC電源動作で最大240分の連続撮影を実現しています。カメラシンク機能により4台のカメラを完全にシンクロしています。フレーム単位で完全に一致した映像を収録できます。

小型化により視差を最小に抑えています。製造時にすべてのカメラユニットのAE(自動露出制御)やAWB(オートホワイトバランス)等の調整を行うことで、従来の360度カメラで発生していた個体差による画質の違いを最小に抑えます。

同梱品は、Z CAM S1 カメラユニット、Z CAM S1 バッテリーユニット、18650 3.7V 3500mAhリチウムイオンバッテリー×4、18650リチウムイオンバッテリー充電器、AC電源ケーブルです。Z CAM Controller(カメラ設定ソフト) 、Z CAM WonderStitch(ステッチ処理ソフト)(※1) 、Z CAM WonderLive(ライブストリーミング配信処理ソフト)(※1)も提供されます。

本体温度が70度以上の状態で、連続した撮影を続けた場合に、5分~10分以上のRECにおいて途中で停止する可能性がございます。予めご注意ください。長時間の撮影を継続する場合には、冷却ファンなどをご用意いただき、本体温度を抑えながら撮影を行う必要がございます。より詳しくはご相談ください。

※1高解像度出力は有料版のライセンスが必要です。※2オープンAPIのURLは https://github.com/imaginevision です。詳しくはお問い合わせください。

・画像ファイルZIPダウンロード
https://jouer.co.jp/wp-content/uploads/2017/04/zcampic.zip

・プレスリリースPDFダウンロード
https://jouer.co.jp/wp-content/uploads/2017/04/zcams1-press.pdf

    お問い合わせ

    VRライブ配信、360度VR撮影、特殊空撮、撮影機材の販売レンタル、ドローン及びVRイベント運営等、各種ご相談承ります。
    下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

    ジュエ株式会社 TEL:050-3786-1660 FAX:03-6740-7791 メール:info@jouer.co.jp
    事務所:東京都台東区寿4-16-6 寿ビル8階

    内容を確認いただき「チェック」を入れて送信ください。


     

    Z CAM S1(ジーカムエスワン)製品特長

    〇 小型360度VRカメラシステム「Z CAM S1」
    カメラユニットサイズ約92×92×142mmという小型化を実現した360度VRカメラシステム「Z CAM S1」は、6K30fps~4K60fpsの全天球360度動画に加えて、360度4Kリアルタイムステッチとライブストリーミング配信に対応しています。LAN・HDMI出力やSDカード対応、脱着式バッテリー、フルセットオープンAPIなど各種機能を搭載しています。

    〇 6K30fps~4K60fpsの全天球360度動画の撮影可能
    カメラ単体の解像度を3840×2160ピクセル30fpsで収録した場合には、6K30fpsの全天球360度動画を出力できます。2704×1520ピクセル60fps収録した場合には、4K60fpsの全天球360度動画を出力できます。全天球360度動画の出力には別途ステッチ(動画の貼り合わせ)処理が必要です。

    〇 全天球360度4Kリアルタイムステッチとライブストリーミング配信に対応(※1)
    撮影した映像をカメラユニットのギガビットイーサーネットから、「Z CAM S1」に付属するZ CAM WonderLive(ライストリーミング配信処理ソフト)を導入した外部ユニットへ出力することで、最大で全天球360度4Kリアルタイムステッチとライブストリーミング配信に対応しています。※1オープンAPIのURLは https://github.com/imaginevision です。

    〇 カメラシンク機能により撮影データのフレームを完全に同期
    4台のカメラを完全にシンクロしています。カメラシンク機能によりフレーム単位で完全に一致した映像を収録できます。360度撮影においてフレームのズレは、ステッチの品質を下げる要因になります。

    〇 視差を最小に抑える小型化を実現
    4つのAmbarella A9 S75 プロセッサーと4つのSony EXMOR CMOS イメージセンサーを一つのPCB基板に統合し小型化を実現しました。小型化によりレンズとレンズの距離を近づけることで、視差を最小に抑え高品質な360撮影を実現しています。

    〇 歪みやゴーストやフレアを低減する10層ガラス190°フィッシュアイレンズ
    広角な190°フィッシュアイレンズによる歪みやゴースト、フレアなどを低減するために、10層のガラスレンズを採用しています。

    〇 放熱性の高いアルミニウム合金によるフルメタルハウジング
    アルミニウム合金によるフルメタルハウジングで高い放熱性を実現しました。熱によるシステムダウンを抑制し安定した長時間撮影を可能にしました。

    〇 1080p60fpsビデオ出力に対応したMini HDMI×4ポート搭載
    カメラユニットに4つのMini HDMIポートを搭載しています。1080p60fpsビデオ出力可能です。

    〇 SDカードスロットを採用
    MicroSDより高速で大容量な製品を選びやすいSDカードを利用できます。SDカードはMicroSDカードより、さまざまな面で信頼性が高く撮影現場に最適な記録媒体です。

    〇 ギガビットイーサネットポートのフルセットオープンAPIを公開(※2)
    ギガビットイーサネットポートからカメラ設定、データ転送、ライブストリーミング配信、各種機能を外部コントロール可能です。ギガビットイーサネットポートのフルセットオープンAPIを公開しています。※2高解像度出力は有料版のライセンスが必要です。詳しくはお問い合わせください。

    〇 均等な画質を実現、製造時に4台のカメラユニットの画質を調整
    4台のカメラで均等な画質を実現するため、製造時にすべてのカメラのAE(自動露出制御)やAWB(オートホワイトバランス)等を調整しています。従来の360度カメラで発生していた個体差による画質の違いを最小に抑えます。

    〇 取り外し可能な脱着式バッテリーで最大120分の連続動作可能
    3500mAhのリチウムイオンバッテリーを4本内蔵した取り外し可能な脱着式バッテリーを採用しています。バッテリー動作で最大120分の連続動作を実現しました。

    〇 AC電源で最大240分の連続動作
    付属のAC電源を利用することで最大240分の連続動作が可能です。従来の360度カメラでは難しかった長回しの撮影が可能です。

    〇 Facebook Live 360 適合製品
    「Z CAM S1」は、Facebookが提供するライブストリーミング配信Live 360にて「Compatible Cameras and Workflow Solutions」として認定されています。「Z CAM S1」のカテゴリは、「Professional Oriented Cameras」であり高画質なLive 360ライブストリーミング配信を実現できます。

    参考:Live 360 Getting Started Guide April 2017
    https://fb360video.files.wordpress.com/2017/03/live-360-getting-started-guide.pdf

    〇Youtube360度ライブストリーミング対応
    「Z CAM S1」は、Youtubeが提供する360 度ライブ動画に対応しています。高画質な4K360度ライブストリーミング配信が可能です。

    〇 6K360度静止画像撮影(機能追加)
    最新のファームウェアに更新することで、360度静止画像撮影に対応しました。Z CAM Controller(カメラ設定ソフト)より、Snapモードに変更することで利用できます。Snapモードでは、撮影枚数と撮影間隔時間を設定できます。RECボタンを押すことで、指定した撮影枚数と撮影間隔時間ごとに360度静止画像を撮影します。

    〇6K360度タイムラプス撮影(機能追加)
    最新のファームウェアに更新することで、360度タイムラプス撮影にも対応しました。Z CAM Controller(カメラ設定ソフト)より、Timelapseモードに変更することで利用できます。Timelapseモードでは、撮影間隔時間(最小1000ms~)を設定できます。

    〇iPadリアルタイムプレビュー(機能追加)
    iPad用のZ CAM Controller(カメラ設定ソフト)を利用することで、繋がった4つのカメラの映像をエクイレクタングラー形式でリアルタイムに確認できます。各カメラの色調や状況を一目で確認することができ、細かいカメラ設定も可能です。

    Z CAM S1(ジーカムエスワン)SPEC

    型番 Z CAM S1
    カメラユニットサイズ 約92×92×142mm
    カメラユニット重量 約640g
    カメラユニットカメラネジ穴 太ネジ(3/8-16UNC)
    充電コネクタ DC12V5Aコネクタ、USB TypeCコネクタ
    HDMIポート 4×MiniHDMIポート(1080p@60fps)
    SDカードスロット 4×SDXC 最大128GB(推奨Class 10以上)
    ※4枚のSDカードは混合せずに同一のメディアをご使用ください。推奨するSDカードはSanDisk Extreme Proシリーズ、UHSスピードクラス3、CLASS 10以上のSDカードです。混合もしくはその他のSDカードでは、動作が安定しない可能性がございます。
    LANコネクタ ギガビットイーサーネット(オープンAPI提供)
    オープンAPI URL:https://github.com/imaginevision
    ギガビットイーサーネットAPI制御 ライブビューおよびデータ転送、ISO:ISO 100~3200、オート、ホワイトバランス:オート、測光モード:中央部重点、スポット、アベレージ、補正:ブライトネス、シャープ、コントラスト
    ビデオプロセッサー 4×Ambarella A9 S75 プロセッサー
    イメージセンサー 4×Sony EXMOR CMOS イメージセンサー
    レンズ 4×190°フィッシュアイ10層ガラスレンズ
    ビデオエンコーダー H.264
    ビットレート(4K UHD) 60Mbps
    ファイルフォーマット形式 MOV
    ガンマセッティング RGB、Z-Log
    マイク 4×モノラルマイクロフォン
    オーディオエンコーダー AAC
    筐体 アルミニウム合金フルメタルハウジング
    バッテリーユニットサイズ 約77×77×104mm
    バッテリーユニット重量 約560g(バッテリー含む)
    バッテリーユニットカメラネジ穴 太ネジ(3/8-16UNC)
    カメラとバッテリーセットサイズ 約92×92×240mm
    カメラとバッテリーセット重量 約1200g
    カメラ単体の解像度 3840×2160ピクセル30fps
    2704×1520ピクセル60fps
    360度動画解像度
    (ステッチ処理後)
    3840×2160ピクセル30fps収録時:6K30fps
    2704×1520ピクセル60fps収録時:4K60fps
    内蔵バッテリー 4×18650 3.7V 3500mAhリチウムイオンバッテリー
    バッテリー最大稼働時間 約120分
    外部電源による最大稼働時間 約240分
    電源 100V/240V DC12V5A
    同梱品 Z CAM S1 カメラユニット
    Z CAM S1 バッテリーユニット
    18650 3.7V 3500mAhリチウムイオンバッテリー×418650リチウムイオンバッテリー充電器
    AC電源ケーブル
    ※SDカードは付属しません。
    アプリケーション Z CAM Controller(カメラ設定ソフト)
    Z CAM WonderStitch(ステッチ処理ソフト)※1
    Z CAM WonderLive(ライブストリーミング配信処理ソフト)※
    ※高解像度の出力を利用する場合には有料版のライセンス購入が必要です。
    オプション 360度VR撮影用カーボンファイバ一脚
    360度VR撮影用ベーシックボール三脚
    360度VR撮影用ウェイト (0.5kg×2)
    ギガビットイーサーネット無線LANユニット
    追加バッテリー18650 3.7V 3500mAhリチウムイオンバッテリー×4
    追加AC電源ケーブル

    Z CAM(ジーカム)について

    Z CAMとは、2013年3月に設立したShenzhen ImagineVision Technology Limited(CEO:Kinson Loo)が開発・製造する高性能なカメラブランドシリーズです。大手半導体企業のソフトウェア及びハードウェアの開発責任者を務めたKinson Looを中核とするハイテクノロジー企業です。業界をリードするAF技術、高度な無線映像伝送システム、組み込みシステムの豊富な開発実績を持ちトップクラスのカメラシステムを発売しています。

    2015年にはマイクロフォーサーズ規格のレンズに対応した世界最小の4Kカメラ「Z CAM E1」を発売、2017年には6K30fps~4K60fpsの全天球360度動画に加えて、全天球360度4Kリアルタイムステッチとライブストリーミング配信に対応したLog収録可能な小型360度VRカメラシステム「Z CAM S1」を展開しています。

    ジュエ株式会社について

    2012年設立した特殊撮影およびカメラ・レンズ専門企業のジュエ株式会社(所在地:東京都台東区、代表取締役:山崎友一朗)は、ドローン空撮、360度VR撮影、撮影関連機材の販売レンタル、カメラ関連機材メーカーの代理店事業を展開しています。社名の由来は、フランス語のJOUER(ジュエ=楽しむ・遊ぶ)から来ており、社会へ楽しいものを提案し続けるという企業理念に基づいて、ワクワクする商品やサービスを提供しています。

    ジュエ株式会社 会社概要については下記URLをご確認ください。
    https://jouer.co.jp/about-jouer/

    ・運営サイト
    ジュエ株式会社 https://jouer.co.jp/
    デジタルホビー http://digitalhobby.biz/
    デジタルホビー レンタル http://digitalhobby360.jp/

    ・代理店業務・取り扱いメーカー
    Z CAM S1(ジーカムエスワン) 日本総代理店
    Metabones(メタボーンズ) 日本総代理店
    FILMPOWER(フィルムパワー) 日本総代理店
    Freedom360(フリーダム360)日本総代理店
    360RIZE(360ライズ)日本総代理店
    Wooden Camera(ウッデン・カメラ) 正規代理店
    Back-Bone Gear(バックボーン・ギア)正規代理店
    kolor(カラー)正規代理店
    HAWK’S FACTORY(ホークス・ファクトリー)日本総代理店
    香港 SLR Magic(エス・エル・アール・マジック)日本総代理

      お問い合わせ

      VRライブ配信、360度VR撮影、特殊空撮、撮影機材の販売レンタル、ドローン及びVRイベント運営等、各種ご相談承ります。
      下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

      ジュエ株式会社 TEL:050-3786-1660 FAX:03-6740-7791 メール:info@jouer.co.jp
      事務所:東京都台東区寿4-16-6 寿ビル8階

      内容を確認いただき「チェック」を入れて送信ください。


      RSS プレスリリース

      PAGE TOP