約700gの軽量&コンパクトモデル、最大耐荷重1.8kgデジタルスタビライザーFILMPOWER「Nebula 4100 Slant」発売

FILMPOWER(フィルムパワー) 日本総代理店ジュエ株式会社は、FILMPOWER製フルデジタル3軸ハンドヘルドギンバル「Nebula 4100 Slant」をカメラ関連機材専門店にて2018年3月初旬から発売します。価格は89,100円(税抜き82,500円)を予定しています。

Nebula 4100 Slantは、Nebulaシリーズで最も軽い約700gの軽量&コンパクトモデルです。軽量化しながら最大耐荷重は1.8kgへ向上しています。さまざまなミラーレスカメラを軽量&コンパクトにスタビライズできます。Panasonic GH5/GH5S等のGHシリーズ、Sony α7RIII/α7SII等のα7シリーズ、Canon EOS M等の機種に対応しています。機動力のあるスタビライズを実現しました。※レンズ構成やバランス、条件により最大荷重内でも搭載できない場合があります。

「Nebula 4100 Slant」は、ケーブルの内部配線化により3軸を無制限に回転できる「360° UNLIMITED ROTATION」に対応しました。ノーマル、ハング、トーチ、ロールフォローなど多様なカメラポジションで利用できます。ワンキーでカメラが正面を向く「ONE KEY BACK TO THE MIDPOINT」機能も搭載しています。

手動による簡易なカメラアングル変更や、本体のみの設定でコントロールできるタイムラプスモードに対応しました。付属品は本体、クイックプレート、ストレージケース、バッテリー、ストラップ、充電器です。より詳しくは、下記URLをご確認ください。

※レンズ構成やバランス、条件により最大荷重内でも搭載できない場合があります。

「Nebula 4100 Slant」関連URL
http://www.digitalhobby.biz/shopdetail/000000000200/

「Nebula 4100 Slant」特長詳細

〇本体重量が約700gに軽量化。さらにパワフルに最大耐荷重1.8kgへ向上。
Nebula 4100 Slantは、Nebulaシリーズで最も軽い約700gの軽量&コンパクトモデルです。軽量化しながら最大耐荷重は1.8kgへ向上しています。さまざまなミラーレスカメラを軽量&コンパクトにスタビライズできます。機動力のあるスタビライズを実現しました。Panasonic GH5/GH5S等のGHシリーズ、Sony α7RIII/α7SII等のα7シリーズ、Canon EOS M等の機種に対応しています。※レンズ構成やバランス、条件により最大荷重内でも搭載できない場合があります。

〇シンプルな「3POINT BALANCING」構造を採用
バランシングに必要なポイントが従来より1ヶ所減り3ヶ所になりました。シンプルな「3POINT BALANCING」構造を採用しています。

〇素早く簡単に手動でカメラアングルを調整可能
スタビライズ中でも手動でカメラアングルを変更できる「INSTANT MANUAL ADJUSTMENT」機能に対応しました。素早く簡単に手でカメラの角度を調整できます。

〇軸受け部分が斜めになりカメラの背面モニター等の視認性が向上
軸受け部分を短く斜めに変更Slantタイプです。従来モデルではカメラの背面にあったジェネレーションモーターの位置が下がり、背面モニター等の視認性が向上しました。

〇8時間~10時間の長時間バッテリー動作
新型エンコーダーを内蔵した高トルク新ジェネレーションモーターの採用により、8時間~10時間の長時間バッテリー動作を実現しています。長時間の撮影でも安心して利用できます。※バッテリーの持ち時間はご利用の環境や条件によって異なります。

〇ケーブルを内部配線化、3軸それぞれ無制限360度回転「360° UNLIMITED ROTATION」に対応
3軸を制御するケーブルを内部配線化しました。従来では可動角度が決まっていた3軸を無制限に回転できる「360° UNLIMITED ROTATION」に対応しました。より柔軟なカメラアクションが可能です。

〇ワンキーでカメラが正面を向く「ONE KEY BACK TO THE MIDPOINT」機能
グリップのモードボタンを押すことで、カメラが自動的に正面へ向きます。素早く簡単に基本的なカメラアングルに復帰できます。

〇ワンキーで録画できる「ONE CLICK TO RECORD」機能
グリップのRECボタンを押すことで、カメラのRECを開始できます。SONY α7シリーズで動作確認済みです。※すべてのSONY製カメラ及び、その他一眼レフにて対応を保証するものでありません。

〇底面にカメラ小ネジ(1/4インチ)を採用
グリップの底面にカメラ小ネジ(1/4インチ)を採用しました。三脚等の利用が可能です。

〇ノーマル、ハング、トーチ、ロールフォロー、4つの撮影ポジションに対応
4つの撮影ポジションに対応しました。普通に倒立させて持つノーマル、吊るすように逆さに持つハング、カメラを前に突き出すように持つトーチ、斜めに持つロールフォローに対応しています。より柔軟な撮影が可能です。※安定した動作を行うためには、カメラのモニター側を撮影者からから見て、横のジェネレーションモーターが左側にくるセッティングが必要です。

〇セミフォロー、フォロー、ロック、ロールフォロー、4つのスタビライズモードに対応
4つのスタビライズモードに対応しました。セミフォローは、ピッチやロールを固定してヨーをフォローします。フォローモードは、ピッチやヨーやロールの動きを追従します。ロックモードは、ピッチやヨーやロールの動きを固定することで一方の向きを維持します。ロールフォローは、ピッチやヨーやロールの動きを追従します。

〇タイムラプスモード対応
特別なソフトウェアを用意せずに本体の設定のみで、タイムラプス撮影が可能です。タイムラプスモードにすることで一定方向への微速動作を設定できます。

〇グリップ部分のジョイスティックで、カメラのパンやチルト操作可能
スタビライズしながらグリップ部分のジョイスティックで、カメラの向きを操作できます。滑らかなパンやチルト操作が可能です。

〇付属品
本体、クイックプレート、ストレージケース、バッテリー、ストラップ、充電器

FILMPOWER(フィルムパワー)について

FILMPOWER(フィルムパワー)は、米国サンフランシスコのジャイロスタビライザーメーカーです。2010年に世界初のフルメタルジャイロスタビライザーの開発をスタートして話題になりました。その後もNebulaシリーズとして、大型タイプから小型ハンドヘルドタイプのギンバルまで幅広いラインアップを展開しています。

ジュエ株式会社について
2012年設立した特殊撮影およびカメラ・レンズ専門企業のジュエ株式会社(所在地:東京都台東区、代表取締役:山崎友一朗)は、ドローン空撮、360度VR撮影、撮影関連機材の販売レンタル、カメラ関連機材メーカーの代理店事業を展開しています。社名の由来は、フランス語のJOUER(ジュエ=楽しむ・遊ぶ)から来ており、社会へ楽しいものを提案し続けるという企業理念に基づいて、ワクワクする商品やサービスを提供しています。

ジュエ株式会社 会社概要については下記URLをご確認ください。
https://jouer.co.jp/about-jouer/

・運営サイト
ジュエ株式会社 https://jouer.co.jp/
デジタルホビー http://digitalhobby.biz/
デジタルホビー レンタル http://digitalhobby360.jp/

・代理店業務・取り扱いメーカー
Metabones(メタボーンズ) 日本総代理店
FILMPOWER(フィルムパワー) 日本総代理店
Freedom360(フリーダム360)日本総代理店
360RIZE(360ライズ)日本総代理店
Wooden Camera(ウッデン・カメラ) 正規代理店
Back-Bone Gear(バックボーン・ギア)正規代理店
kolor(カラー)正規代理店
HAWK’S FACTORY(ホークス・ファクトリー)日本総代理店

<本件に関するお問い合わせ>
ジュエ株式会社
店名:デジタルホビー 代表 山﨑友一朗
TEL:050-3786-1660 E-mail:support@digitalhobby.biz
<会社概要>
ジュエ株式会社 店名:デジタルホビー
サイト:http://digitalhobby.biz/
取扱商品:ミラーレスカメラを中心としたマウントアダプタ、その他、輸入代理店・販売業務。

RSS プレスリリース

PAGE TOP